03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

    あお☆こむ☆しぇる

    ねこブログ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    猫の脱走防止ゲート 

    猫の脱走対策って、重要ですよね。

    ウチも決して完璧ではないのですが、一応の対策はしております。

    参考になるかどうかは怪しいですが、こんな感じです。


    まず、玄関。

    使っているのは

    ・強力伸縮棒・・・3本
    ・メッシュパネル150cm・・・2枚
    ・メッシュパネル120cm・・・1枚
    ・結束バンド・・・20本くらい
    ・打掛鍵・・・2個
    ・ブックバンドのようなもの・・・1本

    です。ホームセンターで揃います。

    あ、ブックバンドのようなものは無いか。


    玄関



    文字がなんともうっとうしくて御免。

    写っていないですが左端にも強力伸縮棒があり、

    150cmのメッシュパネルを5か所ほど結束しております。

    これがこう開く。



    観音開き
    オープン


    メッシュパネルと玄関の幅がいまいち合わず

    こんなことになっております。少々狭い。


    右側のメッシュパネルなのですが150cmくらいの高さになると

    かなり重く、開閉時に床にすれて気持ち悪いので

    写真の様にブックバンドのようなもので引き上げています。

    さらにメッシュパネル120cmの方は、


    左の観音


    このように少しずらして結束します。

    しっかり1□分開けてしまうと、猫はすり抜けられる高さになってしまうので

    少しというのがポイントです。


    そして観音開きを止めるのが打掛鍵。

    上下に2か所、それぞれ結束バンドで取り付けています。


    鍵


    何せいい加減な手作りのため、扉は大幅にずれていますが

    打掛鍵はそれなりに止まるし、外したり掛けたりも簡単でオススメです。



    それでもですね・・・。

    結局天井との間に隙間があれば、猫はよじ登って乗り越えます。

    ウチの猫たちは外に出たがらないし、わざわざ乗り越えるほどアクティブでは

    ないもので、こんなんでも大丈夫ですが、

    脱走癖がある子や若さがほとばしっている子には

    きっちりした商品のネコ脱走防止扉がいいかもね。



    猫用の部屋にはペット用ハイゲートをつけています。


    ハイゲート


    これもハイゲートといっても高さは104cmなので猫は越えられる高さです。

    ちなみにチャシロくんはウチに来た初日にパワーでゲートをひき倒しました。

    パニック時や本気出した時には、まず役に立たない。


    遊び道具
    わーい わーい


    それでも通常時であれば一応の抑止にはなるし、

    遊び道具にもなるのでつけてあります。

    ちなみにですが・・・



    小柄代表



    小柄猫代表キノねぇさん

    (体重2.9キロ、シニア)


    とう
    すぽっ


    DSC05349.jpg
    ゆるり・・・


    DSC05355.jpg
    アディオース







    なんだか
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ

    Posted on 2013/12/22 Sun. 17:07 [edit]

    category: 脱走対策

    TB: 0    CM: 0

    22

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://aokomshell.blog76.fc2.com/tb.php/693-b7eb4b5d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。