04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

    あお☆こむ☆しぇる

    ねこブログ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    福島での想い 

    福島の被災猫シェルターにゃんこはうす

    わたしが伝えたいことが、どうにもこうにも纏まりません



    でもまず、ボランティアとして活動してる人たちが

    どういう想いでいるのか、なぜそんなに頑張れるのか

    その所に少しだけ触れられた様な気がしています・・・



    昨日のにゃんこはうすのブログを

    ぜひ読んでください。にゃんこはうす「犬班A。より」



    これを読んでどう思うかな?




    猫が好きな人の中でもボランティアに反対される方も多いし

    同じはずのボランティアの中でも考え方の違いも多い。




    でも、わたしは、わたしも、保護される子が搬送されてくる中、

    その子たちが見つめる真っ直ぐな瞳を見たら

    目をそらすことなんか出来なかったです。




    自分の家の子だとしたら
    11/26保護された子
    耐えられないよ




    わんちゃんも保護されて来ました。

    お父さんとお母さんと赤ちゃん4匹。



    そのお母さんと少しだけお散歩しました。




    うすい茶色がお母さん
    お母さんとお父さん
    濃い茶色のお父さんはお母さんが大好き



    最初はお母さんのしっぽは下がりっぱなしで、

    わたしもただ引きずられるように付いて行くのみだったのですが、



    少しすると力が緩み、頻繁に振り返りながら

    歩いてくれるようになりました。



    すごく優しい子。本当に良い子。

    日当たりのいい草むらで、わたしに背をあずけて寛ぐ姿

    撫でながら泣いてしまいそうでした。




    そういう子たちがまだまだ居るから

    レスキューしてくれる人、ケアしてくれる人がいる。



    みんな絶対にあきらめないから、

    わたしも出来る限りの支援をずっと続けていきたいし

    多くの方にもどうかこのまま支援を続けて欲しいと願います。


    にゃんこはうすへのご支援


    よろしくお願いします。









    ところで、余談なのですが

    1泊2日で猫ズにまみれて帰った我が家、

    さぞや寂しがっていたであろうと玄関を開けましたら

    あおい




    ダレ
    ビクッ!



    みたいな顔をされ、あげくに逃げながら

    シャー とか言われた・・・



    知らない人が
    くせもの!
    ぼくのウチに・・・・





    ヒドイ・・・






    忘れる?普通・・・(泣)
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ
    今なんかおヒザで寝てるくせに!!


    Posted on 2011/11/29 Tue. 22:02 [edit]

    category: 東日本大震災支援

    TB: 0    CM: 5

    29

    コメント

     

    ほんとにほんとにお疲れ様。
    纏まらなくても充分伝わってきます。。
    受け止めてるつもり・・。
    気持ちを行動にできるってスゴイ!
    また、自分も気が引き締まります。
    頑張ってる命がある限り、それぞれができることを継続していこう!

    それにしても、あおいくんの素敵びっくり顔☆
    威嚇されるtukuさんって(笑

    URL | kona #- | 2011/11/29 23:07 | edit

    その気持ち分かります 

    いつも訪問ありがとうございます。
    私もホープに「あんた誰?」って顔された時があって、
    すごく悲しかったです。本当に、その気持ちよくわかります。
    それはないでしょって感じですよね。
    ボランティア偉いですね。なかなか出来そうで、できないことです。
    頑張ってください。応援しています。

    URL | PORI #- | 2011/11/30 03:32 | edit

     

    tukuさん、福島ではありがとねー♪
    小ボケのお姉さんのサポートもお疲れさまでした(笑)

    動きたくても動けずにもどかしい思いをしている人も多いと思うの。
    だからどんなに無理をしても自分が動ける環境にあることに感謝して、みんなの気持ちを背負ってこれからもにゃんこはうすは突っ走りますよv-218

    懲りずにまたコキ使われに来てねw

    URL | まおまみー #J5ZKSiRo | 2011/11/30 06:05 | edit

     

    ぼんままのこと小ボケって失礼よね~(笑)

    今回はありがとう
    もうすっごく助かったよ
    tukuさんの手がなかったら、にゃんこはうすも私も回らなかったよ

    しかし、くるねこさんのブログではうさぎが・・・(笑)
    つらいことも多いけど、また笑えるようになる子達がいることは嬉しい
    だから頑張れるんだよね

    私もまおさん達と一緒にみんなの気持ちを背負って行けるように、もう少し頑張りますっ
    本当に助かった~
    ありがとうね^^

    URL | くぅ #El66wgVw | 2011/11/30 19:47 | edit

     

    v-22konaさんへ
     一緒に知らないオジサン(わたしの父)に送ってもらって帰ったもので
     多分オジサンに向かってのシャーだとは思う・・・イヤ違いないi-199
     シェルビーは鼻をピーピー鳴らしながらわたしや荷物を嗅ぎまくってました。
     猫・・・かわいいi-80
     ありがとうございました。  

    v-22PORIさんへ
     猫に冷たい視線を送られるのは大好物なのですが、
     シャーってねぇ・・・i-202

     わたしなど、ボランティアなんて言えないただの支援者です。
     それでもそれが大事なんだって行ってみて再確認しました。
     ありがとうございました。

    v-22まおまみーさんへ
     まおまみーさんi-189もしかしたらお会いできないかもって
     思っていたので、お会いできて本当に本当に嬉しかったですi-237
     思ってた通り、優しくて頼れるカッコイイお姉さまでしたi-233
     
     行きたくても行けない人のために・・・皆さんはただ動物を救うだけじゃ
     ないんですよね。
     またコキ使ってもらえるなら使ってくださいi-189
     ありがとうございました。

    v-22くぅさんへ
     小ボケってのは、まおまみーさんの気づかいだと思うぞ・・・i-201
     ま、わたし個人はボケなしで乗り越えたと思ってるけどーi-234
     
     うさ改めゆきおくん、紹介おもろすぎて何回も見てもうたi-237
     福島愚連隊の4匹、ますます面白くなりそうで楽しみi-80

     また何かあったら懲りずに呼んでくださいませ。
     お手伝い出来る事ならなんなりとi-189
     ありがとうございました。

    URL | tuku #pEHdweCo | 2011/11/30 22:17 | edit

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://aokomshell.blog76.fc2.com/tb.php/293-48de943a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。